秋風とめまい・・・。

養生|養いながら生きる法 - とも治療室|はり・灸|アロマ|花療法|世田谷区豪徳寺|新宿新大久保|女性

 

まだまだ酷暑や湿気が気になる今年ですが、暦上の秋以降 例年なら秋風を感じる時期からめまい症状が増えました。

季節の変わり目の「めまい」は、自律神経失調症の1つとも。拝見していると、疲労や首肩コリがベースにある方が多いように感じています。少し回転、立ちくらみに似たものなど症状はいろいろ。

めまいに加え、耳鳴り、難聴、頭痛、神経症状(体の痺れや麻痺)がともなっていたら 1度だけであっても、できるだけ早く病院へGO! 日常生活に支障があるほど頻繁な方も病院で検査してもらってください。めまい外来がおすすめです。

さほどでもない、または病院に行ったけど はっきりした原因がなかったら、

鍼灸で、疲れを体の芯から解消し、自己免疫力をあげることで改善が期待できます。

東洋医学を味方につけて、快適な毎日を送りましょう。