wp_header_w1260x170_3_2

とも治療室へようこそ

女性専門の安心・癒やし空間

とも治療室は、はり、灸、アロママッサージなどにより、貴女の潜在能力、治癒力を最大限に引き出し、身体もこころもトータルでケアする女性専門のホリスティック鍼灸治療室です。

とも治療室が、あなたの「とっておきの安心癒やし手段」となれば幸いです。

お客様にゆったりとお寛ぎいただくため、完全予約制としております。

ccopy02とも治療室の特徴

とも治療室では、はり灸・アロマ・花療法の3本柱による独自のホリスティックトリートメント(全包括的治療)をおこなっています。あなた自身もきづかない隅々にまで丹念に光を当て、どこが調和を乱しているか、一緒に探していく、独自のカウンセリングを行っていきます。

ホリスティックトリートメント(全包括的治療)とは…

身体とこころはつながっています。身体からこころへ、こころから身体へ…すべて循環しています。包括的治療は、状態改善だけでなく、身体と気分が同時に心地よくなるのが特徴です。

 

 

さまざまな治療を組み合わせます

「日本伝統鍼灸」の中でも珍しい「触れるはり」で全身調整します。

_DSC0232r

必要なところに最小限の治療を施します。

そっと触れるだけのはりは、少しも痛くありません。

感覚の鋭い患者さんは「ふわあっとあったまる〜」「足に触ってるのに、お腹まで感じが伝わる」「きたきた〜」などと色々な感想をおっしゃいます。

_DSC0170r

無菌包装されたディスポーザブル(使い捨て)はりも、肌にそっと添えるように使います。

しばらく置くために医療用テープで肌に貼る場合もあります。
全身のバランスが整ってくると、ふうっと眠くなる方が多いです。
患者さんの感覚と治療家の感覚をすり合わせながら治療をするため適宜お声をかけているのですが、「とにかく寝たい!」ご要望があれば遠慮なく教えてください。
患者さんにとって一番良いようにいたします。

アロママッサージ

image

アロママッサージを、治療の一環として行っています。

筋肉、骨格、リンパの流れ等をとらえながらのアロママッサージは心地よいだけでなく、深い治療効果が得られます。

当 治療室の備品や治療材料はできる限り、オーガニック、無農薬の、厳選したものを使っています。例えば、精油や、キャリアオイルは、オーガニック、メディ カルグレードの高潔・誠実なメーカーを厳選しています。シュタイナー療法・農法で作られたスイスのヴェレダ、優しくフレッシュな香りのフランスのフロリア ル、会員制販売で入手は難しいもののパワフルな米国のヤングリヴィング、メディカルアロマ専門メーカー英国クインエッセンス等をよく使います。

温石灸 ホットストーン

image-1

冷えやコリの強い方には 暖かな温石灸(ホットストーン)でさらに深くまでほぐしていきます。灸に使う石は、地球のマグマと同じ成分を持つ玄武岩。体の芯まで通る温かさが格別すばらしいアメリカのアリゾナ州産です。

アロママッサージにも、必要に応じて使用しています。体の芯が冷えている場合は何よりの効果があります。

治療効果を長引かせる工夫

_DSC0219r

継続的なツボ刺激をすることで治療効果を長引かせる工夫をしています。

当治療室でよく使うのは、「王不留行(オウフルギョウ)」という植物の丸い種です。(王不留行子)
この王不留行の粒を患者さんの体の状態に合わせて最も効果的なツボに貼ります。

「シールがはがれたら、急にコリがよみがえったの!」と患者さんが驚くくらい効果があります。耳にも行うこともあります。過食気味の方には確かな効果があります。
おしゃれを楽しみたい方には、当治療室にはスワロタイプも用意してあります。

花療法(フラワーレメディ)

_DSC0311r

国家資格でおこなう はり灸あん摩マッサージ指圧などの治療とは別枠で、

英国のすぐれた自然療法「花療法(バッチフラワーレメディ)」を取り入れています。

「バッ チフラワーレメディ」は、1930年代に英国の医師エドワードバッチ博士によって開発された、心や感情のバランスを整える自然療法で、乳幼児から高 齢者、動物、植物に幅広く、安心して使用できます。長年の実績で、その高い有効性が裏付けられ、現在では60カ国以上の国で医師や看護師、獣医、代替療法 家たちに使用されています。

バッチフラワーレメディ コンサルティーションは、
心理相談や援助を受けるほどではないけど、日々の生活の中で自分だけでは気持の整理がつきにくいときにお勧めします。

たとえば…

  • ライフスタイルの変化にスムーズに対応できない(進学、就職、独立、転居など)
  • ライフステージの変化にスムーズに対応できない(思春期、出産、更年期、老年期など)
  • ストレスを感じている(家族間で…、子育てで…、介護などあらゆる対人関係で)
  • 過去に起こった問題から気持ちが離れない
  • 気持ちが先走り、考えがまとまりにくい、自分が自分でわからない。
  • 改善したいことがあるがスムーズに進まない
  • やるべき仕事に取り掛かれない
  • やる気が出ない、元気がない、なんだかつまらない、気持が落ち込みやすい、不安感にさいなまされやすい
  • 怒り、憤り、焦り、疲れを感じやすい
  • 感情バランスが保ちにくい
  • その他

ご自身のペースでゆっくりと取り組み、対応するバッチフラワーレメディをとる(飲む)ことで、感情バランスが穏やかにととのっていきます。

養生指導

20140923_35r

養生指導、食事アドバイスを個別にしています。メタボが気になる方、ダイエット(各種食事療法)が必要な方、目標体重達成をしたい方等にさまざまなサポートをしています。院長は栄養士ではありますが、いわゆる「栄養所要量」いってんばりの考えではなく患者さん一人一人の、生活習慣、消化吸収状態、体質、気質などすべてを配慮して 無理のない、食べる幸せも味わう、そして 楽になる養生法を一緒に考えていきます。

特に、食生活は気分に左右されます。身体の状態にも左右されます。とても複雑なことなので、むやみに食べ過ぎてしまう、逆に食べられない、偏食などが知識や頭だけでコントロールできなくても無理はないのです。

意思が弱いなどとご自分を責めないでください。

そうなるだけの理由がご自分で分かってはじめて食事コントロールが可能になるケースがほとんどなのです。

ホリスティック鍼灸治療(はり・灸・アロマ・花療法)