旧暦のお正月、春節

今日は旧暦のお正月、春節です。

images (1)

 

中国では春節が正月で、前日は大晦日。過ぎ去る年月を回想しながらこれから迎える新しい年に想いを馳せ、大晦日に家族みんなそろって集まり、年越しをします。すべての災禍と疫病を追い払いうよう、大掃除を済ませて、年を迎えるのです。

古来、旧暦の春、何よりめでたい時期。中国文化圏のお正月は日本の厳かな静かなものとは違い、爆竹が鳴り響きとても賑やかなものです。これは日本の豆まきと同じ意味合いで、鬼を祓うためと言われています。

日本では年越しにお蕎麦を食べますが、

春節では北方では餃子、南方では鍋やスープを食べる事も多いようです。どちらも、縁起が良い食べ物。

餃子は、天に一年の報告に行っていた竈(かまど)の神様が帰ってくる日である春節に、神様を迎えるためのお供えものとして造られます。餃子には新と旧が入れ替わる「更歳交子」という意味もあるそうです。食べ物に込められた思い、感慨深いです。